知って得してキレイになろう!エステの効果的な利用頻度

これであなたも赤ちゃん肌!ツルツルフェイスになるには?

フェイシャルエステの効果的な利用頻度

フェイシャルエステの効果的な利用頻度は、自分の肌の調子によって変わりますが、自分の肌だとどんなペースで通えばいいか明確にわかる人は少ないと思います。
なので、自分の肌はどんな状態かをまず知るためにお店でカウンセリングを受けましょう。
目安はターンオーバーに合わせたケア、つまり28日周期なので月に1回のお手入れが一般的です。

ターンオーバーとは別名、肌の生まれ変わりと呼ばれていて肌細胞の再生化を意味します。
肌の表面は表皮と呼ばれ、ミルフィーユのようになっています。
基底層、有棘層、顆粒層、角質層の4層構造からなっていて、基底細胞が生まれ変わると有棘細胞、顆粒細胞、角質細胞の順に約14日間の中で形を変えていきます。
最後、角質になった約14日が経つと、垢というかたちで剥がれ落ちます。
こうした肌のサイクルを把握することで、より効果的なフェイシャルケアを行うことができます。

効果的な洗顔方法

フェイシャルエステでのお手入れをしっかりしても、普段のケアがいい加減なために台無しにしたくはありませんよね。
ここでは、正しい洗顔方法をおさらいしていきましょう。

洗顔の目的は、皮脂汚れを落とすことです。
皮脂汚れと聞くとゴシゴシ洗いたくなっちゃいますが、それはNGです!
よく泡立てて、優しく洗いましょう。
自分の指で洗うというより、泡で洗う感覚です。
自分の指と顔の皮膚が触れないぐらい、泡をふわふわにさせて洗うと摩擦も最小限になります。
すすぎ方も肝心です。
水が冷たいと毛穴を引き締めてしまい、暑いお湯だと必要な油分も落とし乾燥の原因にもなってしまうので、35度くらいのぬるま湯が一番ベストです。
すすぎが実は一番の洗顔の要になります。
20回ほどしっかりすすぎましょう。
タオルで拭き取る際も、優しく拭くのが基本です。
洗顔後は、しっかり化粧水と乳液で乾燥から肌を守りましょう。


TOPへ戻る