知って得してキレイになろう!エステの効果的な利用頻度

エステに通うメリット

痩身エステの効果的な利用頻度

施術の内容によって多少異なりますが、痩身エステの効果的な利用頻度はズバリ週一回のペースです。
意外と短いスパンですね。

なぜ、週一回のエステが効果的かといいますと、痩せやすくなるにはまず固くなった脂肪を柔らかくしなくてはいけません。
なので、間隔が空いてしまうとほぐした脂肪が固くなり、前回と同じところまでしかほぐされず効果がなかなか出なくなってしまいます。

分かりやすくお餅に例えてみましょう。
つきたてのお餅って柔らかくて美味しいですよね。
でも、1日前についたお餅はどうでしょう。
かたくて美味しくはないですよね。
では、どうしたら柔らかいお餅をキープすればいいのでしょうか。
それは、間隔を空けずにお餅をつき続けることです。
脂肪も同じく施術後間隔が大きく空いてしまったら、かたくなってしまうので短いスパンでケアするのが好ましいのです。

エステの効果をアップさせるセルフケアとは

実際に、週一回のペースでエステに通うのはちょっと大変と感じたあなた、ちょっとの工夫で施術効果をキープしたり高めることもできますのでご安心ください。

一番大切なのはセルフケアです。
食事、入浴、睡眠、運動の4つを心がけてください。
食事は、バランスよく摂り、暴飲暴食はやめましょう。
これをきっかけに、野菜たっぷりの献立を立てて自炊してみるのもいいかもしれませんね。
入浴ですが、半身浴がオススメです。
じっくり身体を温めることで、脂肪燃焼を助けデトックス効果も期待できます。
脂肪燃焼もでき、リラックス効果もあるので一石二鳥ですね。
睡眠もとても大切です。
睡眠時間が短いと食欲増加につながってしまいます。
運動も欠かせません。
ジムやランニングなど本格的な運動を習慣化できるのが一番好ましいですが、階段を使う、一駅歩くといった小さいことから取り組んでいくだけでも効果はみられます。


TOPへ戻る